史上最高のギャンブルアニメ9選

アニメは世界中に多くのファンがいますよね。アニメと同じように、世界中で多くのファンを魅了しているエンターテイメントにギャンブルがあります!

ギャンブルでは一瞬にして大金を失ってしまうこともありますが、スリルや興奮度の高さは他の遊びと一線を画しています。中でも並外れた才能を持つプレイヤーは、大金をかけて戦い、イカサマやブラフを使ったり騙し合いをしたりして、莫大な金額を手にしています。というわけで、アニメとギャンブルを組み合わせた作品が面白くないはずがありません。

アニメの良さ

アニメには、アメリカの他の子供向け番組にはない良さがあります。バットマンやスパイダーマンにもそれなりの面白さがありますが、日本のアニメとは一線を画します。その違いは、アニメの特徴である絵の美しさ、題材の豊富さ、キャラクターが見せる繊細な人間関係など、様々な面に見ることができ、世界のアニメファンを魅了して止まないのです。

ONE OUTS(ワンナウツ)

快活なエースピッチャーである主人公の渡久地東亜(とくちとうあ)が、沖縄で「ワンナウツ」という賭野球を行います。全25話の作品です。

逆境無頼カイジ

この漫画は『アカギ』の作者による作品で、登場人物たちに想像を絶する容赦ない試練を課していきます。昔の同僚に騙されて借金を背負わされた主人公の伊藤開示は、乗船した客船で違法ギャンブルに誘われます。

-Saki-

主人公の宮永咲は麻雀となかなか縁を切ることができません。大晦日恒例の家族麻雀では、少し勝っても最終的には負けて、親戚にもらったお年玉を取り上げられてしまうのでした。全25話で、特に結末は目が離せません。

麻雀飛翔伝 哭きの竜

「哭きの竜」と呼ばれる謎の男がヤクザと麻雀でしのぎを削って勝負します。ライバルの動きを注意深くうかがい、「ロン」でチャンスをものにして勝ち続けるのが彼の得意技です。

闘牌伝説アカギ

向こう見ずな投機家の南郷は、水面下で27,000ドル以上の資産を築いていました。張り詰めた緊張の中でストーリーが急展開することが多く、登場人物に容赦なく災難が襲いかかります。全26話。

デス・パレード

死後の世界でやれることはギャンブルしかありません。ここではバーのマスターであるデシムの一存によって、生き返ることができるのか、あるいは魂が消滅してしまうのかが決まります。作中には、ダーツ、ポーカー、エアホッケーなど、さまざまなゲームが登場します。

C(シー)

舞台となるお金がすべてで命に価値がない世界で、経済学部2年生の余賀公麿は、東金融街でギャンブルの世界に入っていくのでした。

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース

ジョセフの魂と、ダービーという謎の男との勝負に負けたすべての人の魂を取り戻すため、承太郎はポーカーで彼と戦います。第34話と35話では40分にわたる超豪華シーンがあり緊張感あふれるストーリー展開となっています。

哲也雀聖と呼ばれた男

『哲也-雀聖と呼ばれた男』は、雀荘でライバルたちを蹴散らす旅人・テツヤを描いた作品で、麻雀漫画の金字塔と言えます。全20話。

いかがでしたか。いつ見ても間違いない保存版ギャンブル映画9選、まだ見ていない作品があれば、ぜひお試しください。